アーカイブ:2019年 1月24日

  1. 無理して費用をそこまで掛けなくても、質の良いスキンケアを行うことは可能です。紫外線対策や適切な保湿、栄養バランスに優れた食事、日々の良質な睡眠はこれ以上ない美肌法となります。若い時期にはあまり気にならなかった毛穴の黒ずみが際立つようになって…

  2. 負担の大きいダイエットで栄養失調に陥ると、若年層でも肌が錆びてボロボロの状態になってしまうのが通例なのです。美肌作りのためにも、栄養は日頃から摂取するようにしましょう。男性と女性では毛穴から出てくる皮脂の量が違うのを知っていますか。中でも4…

  3. 入浴する時にタオルを使用して肌を力ませに洗浄すると、皮膚膜が削ぎ落とされて肌に含まれている水分が失せてしまいます。入浴した時に肌を洗う際は、乾燥肌に陥らないようソフトに擦ることが大事です。肌が過敏な状態になってしまった場合は、化粧するのをち…

  4. 高価なエステに行ったりしなくても、化粧品を利用しなくても、正しいスキンケアをやっていれば、いつまでもなめらかなハリとツヤをもつ肌を保持し続けることができるとされています。年齢を経ると水分を保っていく能力が衰退してしまうため、化粧水などで一生…

RETURN TOP