朝の練習とセルフケア

bni-kama-store

日中はまだ多少暑くはあるけれど、少し前までの“ちょっと歩くだけで汗をかく”みたいな夏の暑さからさらっと乾燥した秋の気候に変わってきた。リシケシにいる10月11月は時間に余裕があるので(犬達がいないので)朝の練習が終わった後、ゆっくりと顔や身体をマッサージする。先週デリーで買い足したKAMA Ayurvedaのラヴェンダーとパルマローズ、イランイランのいい香りのカーミングオイルで肩や腕、ふくらはぎや手足の指先をマッサージする。外国に暮らすようになってから日焼け止め以外のべースメイクをしなくなり、その代わり素肌を保湿とマッサージ、生活習慣で丁寧にケアするようになった。朝はシャワーの後にブースター代わりのアルガンオイルでリンパマッサージをして顔の浮腫を取りローズウォーターをパッティングする。

essential oils and medical flowers herbs

ここ1週間程ルイスにアシュタンガヨガを教えてもらっていて、毎朝2人で2時間くらいフルプライマリーを練習し朝の早い時間から身体をしっかり目覚めさせる気持ちよさを実感している。練習が終わった瞬間から翌朝の練習が待ち遠しいほど気持ちの良い練習をしてシャワーを浴びた後、あまり外出する気分にならなずシーツやパジャマを洗濯したりフットケアをしてお昼までゆっくりすることが多くなった。フットバスはセルフケアのなかでも好きな項目でヨガクラス以外ではあまり素足にならない秋冬も、週に1度はアロマオイルを垂らしたフットバスに足を浸けて角質や甘皮を処理している。インドでは相当寒くなるまでビーチサンダルで過ごしているので踵ががさがさになりやすいし爪も汚れがちになる。常に足先が手入れをされた状態でいると気分がいい。

よく摂り入れる栄養ばかりに着目しがちだけれど大事なのは食べる物よりもどう出すか、身体に溜めないかが重要だと40代になって実感する。体内の毒素を日頃から排出するようにし、心身の集中的な浄化として3ヶ月に1度のペースで断食やフルーツジュースファストをするのが私には合っている。40代になってからは人からどう思われるか気にするのを意識してやめ、自分の快適さを優先してどんどん自然になっていきたいといつも思っている。若い頃とは違い華やかな気合いの入ったメイクをしたり髪を作り込むよりも、艶のある髪や適度に筋肉のついた無駄のない身体を保つことや、肘や踵や歯の手入れが行き届いているほうが洗練されると思う。

_____________________________________________

La ARTISTaが参加している“ブログ村”にはカテゴリー毎に沢山の人気ブログが紹介されていますओम्

国際生活ブログランキング

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です